もてる男が告白の仕方に悩む男性に告白の方法や注意点を教えます

年上の女性への告白について

スポンサーリンク

彼氏は年上、彼女は年下、というカップルの方がまだまだ多いとは思います。
ですが、最近ではあまりそういった年齢という概念を感じさせないカップルも増えてきましたし、社会的にもあまり関係がなくなってきたように思えます。

 

年上の女性のことが好きになり、そして告白をしたいと考えている男性も多々いるでしょう。
その年上の女性とどう接しているのかにもよりますが、相手の女性が年上だからと言って告白を待っているのは、時間の無駄とも言えます。
出来るだけ男性の方から思いを伝えるようにしてください。


告白の方法は、女性のタイプにもよりますが、年下の男性を好きになることがある女性は母性本能を持っている場合が非常に多いので、そこまで手の込んだ告白は必要ないでしょう。
一生懸命気持ちを伝える男性を可愛いとさえ思ってしまうのが、年下男性のことが恋愛対象となる女性が持っている感情です。
ですから、とにかく正直に真摯に気持ちを伝えるということを一番の目的として告白するのがベストだと考えられます。

スポンサーリンク

下手に演出をした場合、『年下の男だから、まだ何にも知らないんだな』と思われてしまうこともあるかも知れません。
見下しているというわけではありませんが、年齢が上だという自負が女性にはありますから、あまり背伸びをした告白は元から考えない方がいいでしょう。
年上の女性を相手にする場合、男性はどうしてもつま先で立ちたがりますが、等身大でぶつかった方が、思いが伝わるのではないでしょうか。


無理をして頑張っている姿にキュンとくる女性もいるとは思います。
しかし、恋人になった時にもそれを続けなければならないと考えると少し大変ですよね。
そういったことも考えると自分の身の丈に合った、自分らしさを出すような告白の仕方がベストと言えると思います。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加