もてる男が告白の仕方に悩む男性に告白の方法や注意点を教えます

物でごまかすのは避けよう

スポンサーリンク

言葉で思いを上手く伝えることができない人は、言葉で思いを上手く伝えることを諦め、物でごまかすという傾向も見られるようです。
告白をする際に、物でごまかしたり、言葉は悪いですが物で釣ったりするのは控えましょう。
女性はプレゼントに目がなく、男性から何かを貰うことを非常に喜びますが、告白というのは思いを伝える場であり、物を渡す場ではありません
自分の思いがどれだけのものかを示す為に高価なプレゼントを購入して渡す人もいますが、告白というシーンにおいて、プレゼント作戦は断念した方がいいと考えられます。


何よりも恐いのは『物で釣ろうとしている』と女性に思われてしまうことです。
男性にその気が無かったとしても、女性にそう思われてしまえば、イメージは確実にダウンし、交際というところまで発展することはないでしょう。
そういった思いを女性にさせてしまう危険を冒してまで、好きな思いと共にプレゼントを渡すことにメリットはないと言えます。

スポンサーリンク

告白する瞬間ではなく、例えばデートの最後に告白をするとして、そのデートの最中に何かを買ってあげるということもあるかもしれません。
普段からそういった接し方をその女性にしているのであれば、まだいいのかも知れませんが、その日に告白をしていると考えているのであれば、何かを買ってあげるというのは避けておきましょう。


告白時に女性はその買ってもらった物のことが頭をよぎります。
素直な返事を聞くことができなくなってしまう恐れがあるので、恋人関係になる前に頻繁に何かを買ってあげるなどの行為は控えておいた方がいいでしょう。
その分のお金は見事告白に成功し、交際が始まるまでとっておいてください。
物をあげることと告白とは切り離して考えるのがベストです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加