もてる男が告白の仕方に悩む男性に告白の方法や注意点を教えます

もしフラれても友達でいるべきか否か

スポンサーリンク

告白が上手くいかなかった時、つまりフラれてしまった時ですが、その後も友達でいたいと思うこともあるかも知れません。
もちろん、それもいいでしょう。
しかし、相手の女性の感情や考え方、態度を無視しないようにしてくださいね。


相手の女性は、自分がフッてしまった男性に対して気を遣い、もしかしたら告白前よりも距離を置こうとするかも知れません。
もしくは意識してしまい以前と同じように接することができなくなっているかもしれませんよね。
そんな状態に陥ってしまっているにも関わらず以前と同じように男性が女性に近づくのはあまり良い事ではないでしょう。
距離を置かれているかも』と思ったら、男性の方も過剰に距離を縮めようとするのは避けてください。
女性がまた前と同じように接してくれるかどうかはわかりませんが、そうなることを願って、適度な距離を保つことが一番です。

スポンサーリンク

告白後も女性が気さくに話してくれたり、告白前と何ら変わらない態度で接してくれればまた同じように友達や同僚などとして接しても何も問題はありません。
告白をした男性側が気まずくて距離を置いてしまう場合もあるかも知れませんが、それはそれで構わないでしょう。
無理に仲良くすると悲しくなってしまうこともあるでしょうから、気持ちの整理がつくまでは女性と接するのを避けるのもおかしいことではありません。
また、女性に対しても失礼ではないはずです。


しかし、冷たい態度で接するのはいけません。
男性自身からは連絡はあまりしないが、女性から来たメールなどには普通に返す、という接し方がいいでしょう。

 

告白をしてフラれてしまった場合は、相手の女性の距離の保ち方を意識した上で自分の対応も決定するようにしてくださいね。
自分の気持ちだけを優先させてしまうのは、最もやってはいけないことです。
友達でいたいと思い、それが可能な状況であれば友達として付き合ってみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加